溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

突然襲ってくる頭痛に悩まされている女性は多いものです。片頭痛はおよそ8人に1人が悩まされいている症状ですが、男女比を比べると女性のほうが割合としては多いのです。

頭痛と片頭痛の違い

片頭痛には前兆があるものとないものがありますが、前兆があるのは全体のおよそ2-3割です。 目の前がちかちかしたあり、光のようなものがみられるなどの症状がみられますが、7-8割は前兆がなく、突然の頭痛に襲われます。

頭痛には種類があり

  • 緊張性頭痛
  • 群発頭痛

などがあります。 次のような症状がでていたら片頭痛といえるでしょう。

  • 頭の片側がズキズキ強く痛む
  • それほど頻繁ではなく、月に1-2回起こる
  • 動くと痛みが強くなる
  • 冷やすと楽になる
  • 光や音、においに敏感になる
  • 吐き気や嘔吐

これに対して、

  • 毎日のように頭痛がする
  • 温めると治まる
  • 肩や首も凝っている
  • 頭全体が締め付けられているような重苦しい痛み

などの症状が見られたら緊張型頭痛でしょう。

片頭痛10の原因

片頭痛が起こる仕組みは、何らかの原因で血管が拡張することだと言われています。 血管が広がり、三叉神経に炎症が起きてその周りに刺激を与えてしまうことから、痛みが起こると考えられています。

  1. ホルモンバランスの乱れ
  2. セロトニンの過剰分泌
  3. ストレスで活性酸素が増えるため
  4. ストレスから解放されたとき
  5. 温度や湿度、気圧の低下など
  6. 特定の食べ物が頭痛を引き起こす場合も
  7. ポリフェノールの摂りすぎ
  8. コーヒーの飲みすぎ
  9. 空腹からの片頭痛
  10. 寝すぎや睡眠不足

片頭痛が原因で命を脅かすような危険はありませんが、日常生活に支障をきたす恐れがあります。

痛みが出ているということは身体からの何らかのサインになりますので、無視しないで、まずは原因を特定しましょう。

 

当院ではカウンセリングを行いながら、お一人お一人に合わせた施術を行っております。

是非一度当院の施術を体験してください。

明日の予約状況

明日27日(金)は11:00よりご案内可能です。

ご予約お待ちしております。

 

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP