溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

さてみなさん。鼠径部かどこにあるかご存知ですか?

…そう! 左右の大腿部の付け根にある溝の内側にある下腹部 の三角形状の部分。股間を構成する主要部分の一つです。

ご存知でした? 実はこの鼠径部。腰痛が起きやすい方はなんらかの異常がある可能性が高いのです!!

鼠径部で重要視される筋肉は腸骨筋

{B12AE820-32CF-42AE-83B7-26A8D172C29B}

腸骨筋は骨盤の内側にベッタリとくっついている筋肉であり、脚を上げる時や姿勢を維持する時に使用される筋肉です。 前かがみの姿勢なんかが続くとここにコリが出来やすくなり、腸骨筋に溜まった疲労は不思議にも腰痛として感じられることが多いです。
デスクワークは腸骨筋に疲労が溜まりやすい!
腸骨筋に疲労が溜まると猫背が悪化し、立ち上がりの際や腰を伸ばす際に痛みを感じるようになります。
また腸骨筋の疲労は付着位置的にそけい部のつまり感を誘発します。
立位の姿勢が長かったり、ランナーで脚をよく動かす方は腸骨筋の疲労が原因でそけい部のつまりを感じている方が多いです。さらに、鼠蹊部が圧迫されるようになるとリンパや血液の流れも阻害されるので冷えやむくみ、慢性的な足の重だるさなどにもつながっていきます。

腸骨筋のケアをしよう!

腸骨筋のケアはとても簡単です。骨盤の内側に4本の指を添えるように抑え、ゆっくりを呼吸しているだけで、ひと呼吸ごとに少しずつ緩んできます。

{512AEA9A-DE14-4522-9D54-CF8F349EC32C}
 腸骨筋はとてもデリケートな筋肉なので決してグリグリ押したりしないように気をつけましょう。
腸骨筋にが痛みを感じるとクセになりますし、腸や生殖器などの臓器も付近にあるので無理な強押しは好ましくないです。ぜひこの機会に腸骨筋をケアしてみてください。
また本当にこんなとこにコリがあるの?とびっくりしますよ。意外と痛かったりするので。
自分ではどこにあるかわからないという方当院へお越しください!
お身体の現状と慢性的な痛みを改善することができるかもしれません。
腰痛もあっという間に緩和、解消されることでしょう!

明日の予約状況

明日2日(金)は、16時よりご案内可能となります。

ご予約の際は、一度当院へご連絡お待ちしております。

 

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP