溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

皆さんは普段正しい姿勢を心がけていますか?

スマホを触る時間が長くなったり、座っている時間が多かったりすると、つい猫背になっていませんか?

電車に乗っているとき、壁にもたれていたり、片足に重心を乗せている人も多いのではないでしょうか。何かにつかまっていないとグラつく。なんて方いませんか?

こんな姿勢を続けていると悪い姿勢が癖になり、身体にとって悪影響を及ぼします。さて、どんな悪影響があるのか考えていきましょう。

 悪い姿勢の4タイプ

*首の歪み ⇒ 首の後ろの骨が右や左に曲がった状態。

*猫背 ⇒ 背中が丸まっている状態。顔が前に出てしまっている感じ。

*脊椎の歪み ⇒ 首の歪みと同様に、脊椎が左や右に曲がったり(側弯症)、S字になったり、まっすぐになり過ぎたりしている状態。

*お腹の突き出し ⇒ おなかが前に出ている状態。極端に言うと、背中がくの字にそっているような状態。

立っている時や座っている時の姿勢を振り返って、自分がどのタイプに当てはまるのか確認してみてください。

 身体がストレスまみれに!悪い姿勢がもたらす様々なデメリット。

悪い姿勢が長時間続くと、少しずつ身体に悪影響が引き起こされます。ちょっとずつの積み重ねがあなたの身体へストレスを与えてしまうのです。

 首の歪みで起こる症状

首の歪みが原因となり、放っておくと筋肉への負担が偏ったり、ストレスが溜まり神経麻痺などの病気を引き起こすリスクがあります。

 首・肩・背中・胸の痛み 目の奥の痛み 顎・歯・舌の痛み かみ合わせが悪くなる 顔面神経麻痺 片頭痛 不眠 めまい 吐き気

 猫背で起こる症状

頭痛 喉、指の痛み 肩こり 風邪をひきやすくなる 腰痛 便秘

 脊椎の歪みで起こる症状

背中の痛み 腰痛 生理痛 下半身の痛み 腹痛を伴う下痢

 お腹の突き出しで起こる症状

下痢 腰痛 下半身の痛み

デメリットを見てわかるように、悪い姿勢は身体へ痛みを伴うことが多くなります。放っておくと、生活に支障が出るような病気になってしまうかもしれません。ちょっとした意識変化で姿勢は変わります。通勤時間やお昼の時間などで意識する時間を作ってみましょう。

 身体だけじゃない!心にも与える悪影響。

悪い姿勢は身体の不調だけではなく、心や神経にもデメリットをもたらします。精神的な悪影響をうけることにより、身体の病気にかかる事もあります。

 自律神経と姿勢は密接な関係!イライラから呼吸疾患まで姿勢が起因。

姿勢が悪いと自律神経が乱れやすくなります。自律神経は胸から骨盤までの脊髄周囲に存在しています。特に猫背は、自律神経に負担を与えるので、自律神経の働きが鈍くなると言われています。

自律神経は交感神経と副交感神経に分かれています。交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうと次のような症状をきたすことがあります。

食欲不振 めまい 生理不順 不眠 冷え性 しびれ 疲労感 イライラ 呼吸器疾患 自律神経失調症

スマホを触っている時間が長いと猫背姿勢になりやすいです。猫背姿勢が自律神経の乱れに大きく影響しているので要注意です。

 姿勢と集中力の密接な関係!集中力低下は姿勢のせい?

背筋がのばしやすくなる椅子を導入した小学校が、学習に落ち着きが出てきたという報告計算スピードが上がったなどと実験結果も報告されてるそう!

集中力が続かないと感じた人は姿勢を気を付けてみるといいかもしれませんね。

姿勢美人で身体も心も健康に!

悪い姿勢は身体のあちこちの痛みや病気を引き起こします。さらには集中力低下、疲労感といた心の状態にも影響します。 姿勢の改善はちょっとした意識から変わります。身体や心に悪影響が起こる前に少しずつ意識してみませんか?

当院では根本である骨盤や骨格からアプローチして姿勢改善を目指していますので、是非一度ご来院ください!

 

明日の予約状況

明日3日(土)は、すべてのご予約が埋まっております。

4日(日)でしたらご案内可能なお時間もありますので、是非ご連絡いただければと思います。

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP