溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

外反母趾は姿勢から

外反母趾や指上げ足は足指の踏ん張る力が弱くなる為、歩く時につまずかないよう

指を上げたり浮かせたりして癖がついてしまい出来るものです。

こうして無意識のうちに出来てしまった癖は体の重心を踵の方へ移動させてしまいます。

重心が踵の方へ動くと後ろに倒れないように背中を丸め頭を前に出したりしてバランスをとるようになります。

はい、これで猫背の完成です。

裸足で生活する国の人達や足の指をしっかり使えてる人に猫背はまずいないのです。

外反母趾、指上げ足で出る症状

外反母趾であればこぶの様に出っ張ってしまった部分に痛みが出るのはもちろん、

重心が踵に寄ってしまっている分足の裏全体をうまく使えていないので歩く時の衝撃を

吸収しきれず足首や膝、腰や背中の方まで衝撃を受けてしまいます。

さらに言うと猫背の状態だと、背骨の弯曲が少なく衝撃を吸収できず

肩こりや腰痛の原因になってしまいます。

歩き方を改善しよう

外反母趾や指上げ足は歩き方によって出来てしまったものなので、まずは歩き方を改善しなければなりません。

なので歩き方の練習方を一つご紹介します。

①壁に踵、お尻、肩、頭をつけます。

②まっすぐ立つ感覚が分かったら両手で頭を軽く押さえて、首を伸ばすイメージでぐっと上に押し返します

③その状態をキープしたまま歩きます。

正しく出来ていると背中、お腹、お尻、足指の筋肉を使っている事が分かると思います。

 

歩き方は猫背にとっても改善につながるのでお試しください。

姿勢でお困りの方や気になる方はぜひ当院まで。

明日の予約状況です。

明日10時からご案内可能です。

ご予約お待ちしております。

GWも休まず営業しております!

 

#南武線 #武蔵新城(むさししんじょう)#武蔵溝ノ口(むさしみぞのくち)#津田山(つだやま)#久地(くじ)#宿河原(しゅくがわら)#登戸(のぼりと)#中野島(なかのしま)#稲田堤(いなだづつみ)#矢野口(やのくち)#稲城長沼(いなぎながぬま)#南多摩(みなみたま)#府中本町(ふちゅうほんまち)#東急田園都市線 #渋谷(しぶや)#池尻大橋(いけじりおおはし)#三軒茶屋(さんげんぢゃや)#駒沢大学(こまざわだいがく)#桜新町(さくらしんまち)#用賀(ようが)#二子玉川(ふたごたまがわ)#二子新地(ふたごしんち)#高津(たかつ)#溝の口(みぞのくち)#梶が谷(かじがや)#宮崎台(みやざきだい)#宮前平(みやまえだいら)#鷺沼(さぎぬま)#東急大井町線#大井町(おおいまち)#下神明(しもしんめい)#戸越公園(とごしこうえん)#中延(なかのぶ)#荏原町(えばらまち)#旗の台(はたのだい)#北千束(きたせんぞく)#大岡山(おおおかやま)#緑が丘(みどりがおか)#自由が丘(じゆうがおか)#九品仏(くほんぶつ)#尾山台(おやまだい)#等々力 (とどろき)#上野毛(かみのげ)#二子玉川(ふたこたまがわ)#二子新地(ふたこしんち)

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP