溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

フィットネスブームとなっている近年。 しかし、ブームにまかせて入会したのは良いものの、結局「三日坊主」で続いていないという人は多いのではないでしょうか。

そこで今日は!トレーニングへのモチベーションを保つコツをお伝えします!

ジム通いが続かないのは、目的が関係している?

トレーニングブームもあり、いざ自分お筋トレに励んでボディ作りに励みたい!と意気込む人は多いでしょう。しかし、いざ入会し通い始めても仕事などで忙しくなってモチベーションが保てなくなりいつしか退会してしまうケースは少なくないはず。

そもそも「運動を続ける」ということは、多くの人にとっても難しいもの。「忙しい、面倒くさい」という理由でジムに通わなくなる人が多くなる。特に’夏前だからスタイルをよくしたい’というビジュアルの変化だけを目的とする場合は、継続率も低下する傾向にあるそうです。

一方、健康面での’身体が軽くなる’’コリが緩和された’などの効果を求める人は、継続率は高くなるそうです。

 通い続けるための5つのコツ

1.予定を決める

いつでも行けるという環境にしてしまうと「また今度でもいいや」という気持ちになりがち。忙しくても行く時間、予定を作るのが大事!

2.互いに応援しあえる仲間を作る

人は少なからず、周りに影響を与えたり、受けたりしています。互いに応援しあえる環境が出来る事で、続きやすくなるとか。一人で続けようとしないのがポイント!

3.頑張り過ぎない

運動効果は頑張りすぎなくても現れるものです。また、人は日々体調の変化があります。運動量や強度を落とすこともメニュー作りでは重要です。時には運動を休むことも大事。

4.小さな変化を見落とさない

身体が良い状態に進んでいる、保てている、といった進捗を知ることは、その行為を続ける上でとても大切な事。体重やボディサイズの測定を行い、効果や変化を感じる事が大切です。

5.健康診断で効果を確認する

短期的な効果だけではなく、長期的な健康につながっている意識を持つことも大切です。運動によって血液データに変化は現れやすいので、年間ごとの推移をみる楽しみも増えます。

 

ジムに通う目的をビジュアル面だけでなく、健康面でもあわせ持つのもポイント!モチベーションをキープして、楽しくジム通いを続け、健康ボディを手に入れましょう!

 

 明日の予約状況

明日3日(火)は13時からのご案内が可能です。

ご予約お待ちしております。

 

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP