溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

溝の口で猫背矯正するならJ’Sメディカル整体院!!

こんにちは、太田です。

突然ですが皆さんほうれい線はなぜできるかご存知ですか?

今日はほうれい線についてお話ししていきます。

たるみによるほうれい線は頬を支える筋肉、口元の筋肉が硬くなり頬が下がったままの状態になりほうれい線が出来てしまうと言われています。

たるみの主な原因は3つあります。

1.皮膚の弾力やハリの低下によるもの

→紫外線、加齢の影響でお肌のコラーゲンやエラスチンが減少することによりハリ、弾力が低下してしまうため

2.表情筋の衰え

→普段から柔らかい食べ物を好み硬い食べ物を食べなくなったりする事により筋力が衰えているため

3.皮下脂肪の増加、蓄積

→顔の皮下脂肪が増えることにより脂肪を支えることが出来なくなりたるみが生じるため。またダイエットを繰り返すことにより皮膚がたるみほうれい線の原因となることがあります。

 

ここでほうれい線を予防する為の口周りの筋トレをご紹介します☺

ほうれい線を目立たなくさせるには表情筋を鍛える。そのためには表情筋(顔表面の薄い筋肉)を支えている咀嚼筋(表情筋の奥の筋肉)を意識して動かす事。咀嚼筋を動かすことで表面も一緒に動き表情筋が鍛えられます。

「舌回し体操」  口を閉じたまま舌を上の歯と唇の間に入れる⇒そのまま円を描くようにゆっくり回す⇒舌がほうれい線の下にきたらさらに押し出す

これを左右1日3~5回ゆっくり回す事がおすすめです。

ぜひ口周りの筋トレをしてほうれい線を予防しましょう!

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP