溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

「良質の油」「粗悪な油」を見極める方法

オメガ3系脂肪酸が「良質な油」です。

オメガ6系脂肪酸、トランス脂肪酸が「粗悪な油」です。

オメガ3系脂肪酸は、α-リノレン酸、EPA、DHAでイワシやサバなど

青魚をはじめ、魚介類、くるみ、亜麻仁油、エゴマ油など含まれる油です。

EPA、DHAはお聞きになったことがあると思います。

オメガ6系脂肪酸は、揚げ物などで使うサラダ油、大豆油やコーン油を指します。

トランス脂肪酸は、マーガリンやショートニング、加工食品に含まれる油です。

「良質な油」であるオメガ3系脂肪酸の働きには、血液をサラサラにして

細胞膜を柔らかくし、身体の炎症を抑える働きがあります。

身体の炎症を抑える働きとは、脂肪のつき過ぎに対しても重要な働きをします。

「代謝異常」を抑えていくのがオメガ3系脂肪酸です。

ヒップラインを綺麗にしていくのにオメガ3系脂肪酸を積極的に摂取し

オメガ6系脂肪酸、トランス脂肪酸はなるべく避けて良いヒップライン

を目指しましょう!!

明日の予約状況です

明日は満員御礼です。

細かいお時間でお取りすることが出来ますので

お電話ください。

 

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP