溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

一般的に便秘の時に思いつく原因は食物繊維不足運動不足と考えますよね?

でもじつは姿勢というのも大きな原因となっているのです!

つまり姿勢を気を付けなければ、いくら食物繊維を摂っても運動をしたとしても、

なかなか解消されないという事になってしまいます。

猫背が便秘を引き起こす

猫背の人は、綺麗な姿勢の人に比べて腹筋の活動が少なく弱ってしまい、そうなると排便の力も弱くなります。

そして、前かがみになる事によって内臓が下がってしまい腸を圧迫してしまうので動きが悪くなり

便秘を引き起こしてしまいます。

さらに、猫背の人には呼吸が浅いという特徴があります。

一度、顔を上げ胸を張ってみて下さい。呼吸がしやすくなりますよね?

呼吸が浅いと横隔膜の動きが悪くなり腹圧が下がってしまうと

お腹に力が入りにくくなってしまい便秘に繋がってしまうのです。

腸腰筋を鍛えよう!

腸腰筋とは腰と骨盤を結んでいる筋肉で、腸に働きかけて便通を促す働きがあります。

そしてこの腸腰筋が弱ってくると綺麗な姿勢を保つのが難しくなってしまいます。

ここで簡単だけど効果的な運動をいくつかご紹介します。

その場もも上げ・・・その名の通りその場でももを高く上げて足踏みをするだけです。(笑)

まずは30回からはじめて慣れてきたら回数を増やしていきましょう。

ポイントはももを床と並行になるまで上げる事です。

脚上げキープ・・・・仰向けで寝て、脚を天井に向けて上げて10秒キープを数回繰り返します。

慣れてきたら時間を長くするか、回数を増やしてみましょう。

ポイントは腰、足首は90度で膝を伸ばす事です。

腹式呼吸・・・・・・腹式呼吸をする事で腸の動きを促すことが出来ます。

 

他には、逆立ちをしてみるのも効果的です。

腸腰筋を鍛え、当院で綺麗な姿勢を作っていき、辛い便秘とおさらばしましょう!

明日の予約状況です。

明日は10時半からご予約可能です。

ご予約お待ちしております。

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP