溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

外国の方ってなんであんないにスタイルがいいの?なんであんなに足が長いの?

考えても仕方のないことですが、外国の方のスタイルってうらやましいですよね。

英国人や欧米人とアジア人との大きな違い

そもそも欧米人は骨格自体が細長いこともあるのですがそれだけではなく、背中の筋肉と合わせて、腹筋と腰の筋肉が発達していることが挙げられます。

特に欧米人は背中の筋肉が発達しているのが特徴で、そのため方が後ろに回り、腰を中心として緩やかに反り返った印象になります。逆にアジア人は前の筋肉が発達している為、肩が前にきて猫背になりやすい傾向にあります。

欧米人の足がスラリとして見えるその理由の一つとしては、歩く際に身体の身体幹の筋肉を使って足を引き上げているので、下半身の使い過ぎを防いでいるそうなんです。

これに対して、日本人はこの足を引き上げる筋肉がないので、お腹が下に下がり下半身に負担がかかるので足もズドンと太く短くなるという流れになっているのです。

骨盤の位置の違い

さらにさらに、欧米人とアジア人とでは骨盤の位置も違うんです!

欧米人は元から骨盤が前傾していてヒップが上向きです。わざとお尻を突き出して腰を反らせているかのように見えるモデルさん達がいますが、あれは自然に起きていることなのです。(・・・すごい)  欧米人は太もものハムストリング(裏側)の筋肉が発達しているから、この筋肉が発達していると必然的に骨盤は前傾してお尻の位置が高くなるんです。

それとは真逆に、日本人はハムストリングが発達していないので、骨盤が後ろに傾いている為に、ヒップが下がりやすく全体的にフラットな印象になってしまうのです。

骨格も違えば筋肉も違うんですね~

無理に欧米人のような体型を目指しても無理があるので、それに近づくようにトレーニングをして必要な部分を鍛えていけば、あなたも欧米人に近づけるかも‼⁉

背筋を伸ばして、肛門をキュッと引き締め、お腹を中心に身体を上と下にキューンと引っ張り合うようにし、ハムストリングに負荷がかかるように足を蹴り上げながら意識して歩くようにして、目指せ外人体型!!

・・・するならば、背筋を伸ばすために骨盤矯正をしていくとお身体状態が良い方向へ向かっていきますので、外人体型にたっていくのでは!? 目指したい方はぜひ当院へ!

明日の予約状況

明日は朝10時よりご予約可能です。

寒くなるこれからに身体バランスの調整をしていきましょう!

 

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP