溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

お久しぶりです!PCの調子が悪く更新できずすみませんでした。

今日は前回の下半身太りシリーズの第二弾をお届けします!(^^)!!

下半身太りの3つのタイプ

  1. 水太り
  2. 脂肪太り
  3. 筋肉太り

の3種類があります。 原因が違えば対策も違う!ということで今日はそれぞれご紹介します。

 

下半身がとにかくむくむ「水太りタイプ」

特に女性に多い水太り。上半身はほっそりしているのに、下半身だけぶよぶよしている。

そんなお悩みありませんか?

〇特徴〇

  • 一日に5回以下しかトイレにいかない
  • 冷たい食べ物や飲み物をよく摂る
  • 立ちっぱなしや座りっぱなし(長時間の同じ体勢)でいることが多い
  • ハイヒールを履くことが多い
  • 運動が苦手でほとんどしない
  • お酒をよく飲む
  • しょっぱいものが好き

水太りの原因は、リンパや血液の流れが悪いこと!! 身体の循環が悪くなると、老廃物や余計な水分が排出されにくくなって下半身にどんどん溜まっていきます。ため込まれた老廃物は、やがて慢性的なむくみへと進化。アキレス腱が見えない人や寸胴体系という人はむくみが癖になっている可能性があります。

まずは、筋肉をつけて下半身の血流をよくしたり、リンパマッサージでしっかりと流すことが大切です。

 

セルライトが気になる「脂肪太りタイプ」

その名の通り、下半身に脂肪がたっぷりついているタイプ。

脚だけが太いというよりは、全身ぽっちゃり気味だったり体脂肪が高い人が多いのが特徴です。だだし、人によっては水太りを放置しすぎて下半身だけ脂肪が溜まりやすくなっている場合もあります。

〇特徴〇

  • 太ももの脂肪が多く、たっぷりつまめる
  • ひざがお肉で埋もれていて、関節の骨が見えにくい
  • 太ももや二の腕をねじると凸凹する
  • 脚に力をいれても筋肉の筋がみえない
  • 運動後も太ももや二の腕が冷たい
  • そもそも運動嫌い
  • 消費カロリー以上に食べている自覚あり

脂肪太りのひとに多く見られるのがセルライト。 セルライトは脂肪の周りに老廃物がこびりついたものなので、当然材料となる脂肪が多いほどできやすいです。 全体的にぽっちゃり体系の人はまずカロリーをとりすぎていないか見直すところからスタートしましょう。「太ももの裏」が硬くなっていたら、セルライトが進行して凝り固まっている可能性があります。

 

元スポーツ女子に多い「筋肉太りタイプ」

特に昔運動をしていた人にできやすく、たるんでいる印象はありません。 ここでひとつ疑問なのが、モデルさん達は筋肉がしっかりついているのに決して太くないということ。一体どこで差がつくのでしょうか。

〇特徴〇

  • 脚に力をいれなくても、筋肉がついているのがわかる
  • 長時間たちっぱなしの仕事をしている
  • 昔、激しい運動をしていた
  • 風邪をひきやすい
  • 長距離走より短距離が好き
  • 体脂肪率は高くない
  • ふくらはぎの筋肉がもりあがっている

筋肉太りの人は、スポーツなどによって脚の大きな筋肉が発達していることが多いです。そのままの筋肉の上に脂肪がつくと、脚はさらに大きくなる一方。人によっては筋肉と脂肪がミルフィーユ状になって、隙間にセルライトができてしまうこともあります。また、姿勢の悪さや浮足、自己流のトレーニングを続けていると、身体を支えるために変なところに筋肉がついてしまうこともあります。 3つのタイプの中では一番痩せるのに時間がかかってしまうので、根気強く続けることがカギ。

 

あなたがどのタイプかわかりましたか?

姿勢の悪さや血液循環の悪さから症状が改善されないことが多くあります。まずは自分のタイプを見つけて、改善の仕方を変えていきましょう。 次回はタイプ別の脚痩せ方法をご案内します。

当院では様々お悩みもしっかりと聞き、それぞれに合った施術を行っていきます。

是非一度ご来院ください。

 

明日の予約状況

明日のご予約は一度お電話で確認をお願いいたします。

J’Sメディカル整体院 溝の口院

TEL  044-322-9765

Mail js_medical_mz81@outlook.com

住所 〒213-0001

神奈川県川崎市高津区溝口2-16-10プロスペールイシカワ602

営業時間:平日10:00~20:00 土日祝10:00~19:00

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP