溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

暖かくなりカーディガンがちょうどいい季節になりましたね。

でもなで肩のせいでシルエットが気になり着られないとお困りの方いらっしゃいませんか?

あきらめないでください。普段の姿勢を気を付ければ改善出来ます!

なで肩の原因

①先天的なもの

生まれつき骨格がなで肩になっているケース。

遺伝的という事もありますが、幼少期からの生活習慣の影響が多いと言われています。

②重いカバンやリュックを日常的に肩にかけている

毎日重い負荷が肩にかかってしまうと肩甲骨や鎖骨を下に引き下げてしまいなで肩を誘発してしまいます。

③猫背

腹筋が弱くなり背中を丸めてしまう猫背の状態だと肩が内巻きになっているのでなで肩に見えてしまいます。

なで肩による肉体的な症状

なで肩によって出る症状を出ることを下垂肩症候群と呼びます。

日常的に見られる症状としては、

肩こり首こり背中の痛み肩から腕にかけてのシビレ筋力の低下手や指先の冷えやむくみ

などがあります。

日常的に注意すること

・出来る限り肩甲骨を下に引っ張らないように重たくなっているカバンやリュックの中を整理する

・猫背にならないよう正しい姿勢を意識する

・歩く時や座っている時に腹筋を使うように意識する

また肩甲骨まわりのストレッチなどもなで肩には効果的ですので一つご紹介します。

手順1

リラックスした状態で手をおしりの後ろ組んでください

手順2

頭を後ろに倒しながら腕を上に反らすように上げて10秒キープします(お腹が突き出ないように注意)

手順3

ゆっくりもとに戻して、これを2~3回繰り返しましょう

 

ストレッチや普段の姿勢に気を付けて、快適な日々をおくりましょう!

なで肩、猫背でお悩みの方はぜひ当院までお越しください。

明日の予約状況です。

明日10時からご案内可能です。

ご予約お待ちしております。

GWも休まず営業しております!

 

#南武線 #武蔵新城(むさししんじょう)#武蔵溝ノ口(むさしみぞのくち)#津田山(つだやま)#久地(くじ)#宿河原(しゅくがわら)#登戸(のぼりと)#中野島(なかのしま)#稲田堤(いなだづつみ)#矢野口(やのくち)#稲城長沼(いなぎながぬま)#南多摩(みなみたま)#府中本町(ふちゅうほんまち)#東急田園都市線 #渋谷(しぶや)#池尻大橋(いけじりおおはし)#三軒茶屋(さんげんぢゃや)#駒沢大学(こまざわだいがく)#桜新町(さくらしんまち)#用賀(ようが)#二子玉川(ふたごたまがわ)#二子新地(ふたごしんち)#高津(たかつ)#溝の口(みぞのくち)#梶が谷(かじがや)#宮崎台(みやざきだい)#宮前平(みやまえだいら)#鷺沼(さぎぬま)#東急大井町線#大井町(おおいまち)#下神明(しもしんめい)#戸越公園(とごしこうえん)#中延(なかのぶ)#荏原町(えばらまち)#旗の台(はたのだい)#北千束(きたせんぞく)#大岡山(おおおかやま)#緑が丘(みどりがおか)#自由が丘(じゆうがおか)#九品仏(くほんぶつ)#尾山台(おやまだい)#等々力 (とどろき)#上野毛(かみのげ)#二子玉川(ふたこたまがわ)#二子新地(ふたこしんち)

 

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP