溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

普段あまり意識しない「舌の位置」。正しい位置があるってご存知でしたか?

間違った位置が習慣化すると、顔が歪んでたるみに繋がったり、ほうれい線がでやすくなることも…

正しい位置に戻すことでフェイスラインがキュッと引き締まり、小顔効果に期待できるチャンスです!☆

正しい舌の位置は…?

上あごにピタリと吸盤のようにくっついてる形が理想的!

舌の先端が上の前歯の裏側にある口蓋ひだのあたりにくっつき、表面がまるで吸盤のように上あごにピッタリくっついている状態が舌の正しい位置。ごくっと唾液を飲み込んだときに、舌が上あごに吸着しませんか? これがベストなポジションです。

 

舌の筋トレで正しい位置に戻す訓練をしよう!

舌で歯を押す、触るなどのクセや、加齢による筋肉の衰えによって、正しくない位置に定着してしまうことがあります。これによってフェイスラインのたるみ、二重あご、口元の歪み、唾液量の低下につながってしまうため、思うように小顔にならないことがあります。普段の日常から口腔内ケアをして、理想的な小顔を目指してみませんか。

舌の筋トレ

1. 舌を上あごにギューっと吸着させます。5秒間張りつかせ、舌を内側にポンっと弾く。これを、5回1セットで行いましょう。
2. 舌の先端を内側に少し丸めて上あごにつけ、そのまま力を入れて、上あごを持ち上げるようにして押す。ギューっと10秒キープしましょう。

力を思いっきり入れて脱力。この動作を繰り返し行うことで、「舌の吸盤化」をクセづけすることができます。

舌が正しい位置に戻ると、二重あごや、フェイスラインのたるみが改善し、口角の上がり方がキレイになるので笑顔が魅力的になるはず! いつでもどこでも人目を気にせずできるので、今すぐトレーニングを始めてみましょう。

J’sメディカル整体院では、小顔矯正も行っております。

気になる顔のたるみや左右差など、お気軽にご相談下さい。

 

明日の予約状況です。

明日22日(金)は13時よりご案内可能となります。

ご連絡お待ちしております。

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP