溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

さわやかな酸味と香りが特徴のレモン

ビタミンCが多く、美肌づくりに役立つと有名ですが、老化防止などにも効果的とわかってきました。レモン1個に含まれるビタミンCは約100mg。これは成人の1日の推奨量に相当します。

半年間の追跡調査で、「レモンを1日1個以上取っている人は、0.3個未満の人に比べて収縮期血圧が低下していた」 また、食欲に関するホルモンのレプチンは体脂肪が多い人は血中濃度が高いが、レモンを約1個(0.7個)以上とっている人はレプチン濃度が低い傾向にあったらしい。

つまり? レモンの摂取が肥満予防につながる可能性がある!!?

さらに最近の研究では、レモンの皮に含まれるポリフェノールが注目され、白い皮の部分に多いエリオシトリンやスぺリジンにも抗酸化作用があり、動物実験では老化の進行度が遅くなることがわかったそう!

このほか、レモン果汁には酸味成分で、疲労回復やカルシウムなどミネラルの吸収をあげるクエン酸が含まれる。川には抗酸化作用の強いビタミンEや香り成分のリモネンが含まれ、多彩な健康効果が期待できる。

 レモン3大活用術

1.飲む・・・・美肌に、カルシウム吸収率UP

2.調味料として使う・・・・酸味を生かせば減塩効果大!!

3.皮ごと料理に・・・・アンチエイジング、、冷えにも

レモン果汁にはビタミンCが豊富だが、抗酸化作用はビタミンCを単独でとるより、ビタミンEを合わせてとるとより強くなる。ビタミンEは血流をよくして冷えを防ぐ効果もあるので、これからのシーズンにはおすすめです!

日々の生活の中でただただ食事をとるのではなく、自分の疲れに合わせて栄養素を考えながら食事をすることも自己管理の大事なカギである!栄養素を知って、秋冬を乗り切りましょう!

 

明日の予約状況

明日24日(火)は、午前11時30分よりご案内可能です。

気温の変化、寒暖差もあるので体調にはお気をつけください。

 

溝の口で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP